30歳を超えてから、肌質の変化を痛感していませんか?
「30歳はお肌の曲がり角」なんてよく言いますが、20代のころはそんなこと聞いても全然気にも留めませんでした。でも、私の場合30歳を過ぎたあたりから、肌質が今までと変わってきてこれを実感するようになりました。

そんなこともあってエイジングケアも本格的に始めないといけないなと考えてはいるものの、どんな化粧品を使えばいいか、わからない状態、友達に「これがいい!」と聞くと、とりあえず試してみてみるものの効果を実感できずに、化粧品ジプシー状態!鏡に映った日に日に衰える自分の顔を見つめ見てため息をつく毎日
皆様も多分同じような経験されたことあると思います。

実は、これって使っている化粧品が自分に合っていないのかも。
やっとそのことに気づいたんです。

ある化粧品会社のアンケートによりますと30代、40代、50代女性のお肌の悩みは、以下の通りなんだそうです。

30代女性の気になる肌の悩み

  • シミ
  • 毛穴の黒ずみ・開き
  • 乾燥
  • ほうれい線

40代女性の気になる肌の悩み

  • シミ
  • ほうれい線
  • 肌のたるみ
  • しわ

50代女性の気になる肌の悩み

  • シミ
  • たるみ
  • ほうれい線
  • しわ

一口に「大人女性」の肌悩みといってもその内容は十人十色だから本当は自分のお肌の状態にあったコスメを使うことが重要なんです。
そんな時私が見つけたのがレナセル。なんでも遺伝子検査の結果に基づいて自分に合った美容液を送ってくれるそう。
@cosmeの評価もすごく高いし期待できそうです。

レナセルの特徴

レナセルには、今までの美容液にはない、最新の美容皮膚科学に基づく以下の特徴があります。

  • 遺伝子検査の結果に基づく自分に合ったセミオーダー美容液
  • 先端医療、再生医療の研究から生まれたヒト幹細胞培養液でお肌の悩みの根本にアプローチ
  • 年齢肌の遺伝的要因に着目し、それに合わせた成分配合で直接お肌の悩みにアプローチ
  • 定期コースなら、遺伝子検査費無料、初回美容液80%off

レナセルの体験レビュー

もともと幹細胞コスメにも興味があったので、レナセル早速注文してみました。
まず、自分のお肌の遺伝的リスクを知るためレナセル遺伝子検査キットが送られてきました。

レナセル遺伝子検査キットのレビューと使い方

1.レナセル遺伝子検査キットが届きました。

レナセル遺伝子検査キット

レナセル遺伝子検査キットは、このような箱に入った状態で送られてきます。

レナセル内箱メッセージ

箱を開けますと。メッセージが
レナセルの販売者であるハーバーリンクスジャパンさんのこの商品に対する熱い思いが伝わってくるようで好印象です。

レナセル遺伝子検査キットの中身は、こんな感じです。

レナセル遺伝子検査キット内容物

レナセルの口コミ

レナセルの良い口コミ

ここまで実感できた美容液は初めてです

幹細胞コスメに興味があって探していたところ、見つけたレナセル遺伝子検査をしてくれてその結果の基づいて自分にあった美容液を選んでくれるというこの美容液魅力を感じ購入してみました。
検査の結果、私はシミのリスクが高いそうで、それに合わせた美容液が送られてきました
毎晩公式サイトで言うように3~4プッシュの量使用しています、テクスチャはややとろみがありますが伸びがとてもよく肌にすぐに浸透ので美容液でベタつきなどは全くありません。
2本目を使い終わる頃に、気になっていたニキビ跡や毛穴が少し目立たなくなってきた気が
現在4本目を使用中ですが、ニキビ跡が気にならないぐらい透明感を感じることができるようになりました。
ここまで効果を実感できたのは初めてですね。
40代普通肌

うるおいを感じてます

遺伝子検査で自分の肌の問題点がわかるのがいいですね
伸びもよくて、肌がごくごく飲みこんでくれるように入ってくれる感触が、使い始めてすぐにお肌がなめらかになったと思います。
予想通り私は、乾燥肌タイプだったのですが使い始めて2ヶ月目、潤ってきたのが実感できていてこれからに期待できそうです。
メイク持ちも大分良くなり、手放せないアイテムになりました
30代 乾燥肌

最近では、肌荒れもよくなってきました。

私は、ひどい敏感肌でヒリつき、肌荒れを起こしやすいのですが、レナセルはつけた時の刺激もなくて安心して使えています、
現在2本目使用中ですが最近では、うれしいことに肌荒れも治まってきました
浸透力もあって伸びもよく肌がもちもちです。
今後も楽しみです。
30代敏感肌

レナセルの悪い口コミ

私には、少し高価でした

使い心地、テクスチャーには、満足しています。確かに効果は実感できるので年齢肌の改善をしたい方にはおすすめです。
でも確かに高価な、遺伝子検査キットがついているのですが、普段使いには、お値段が厳しいですね。
42歳女性 敏感肌

レナセルの成分

レナセルは、最新の美容化学、再生医療の研究に基づいた最先端の成分が採用されています。
中には、耳慣れないものもあると思いますが。ここではレナセルの魅力あふれる成分についてみてみましょう。

レナセルの全成分

レナセルの外箱見ますと全成分は、以下の通りとなります。

全成分表示
全成分表示】 水、BG、グリセリン、マルチトール、 ペンチレングリコール、ベタイン、 ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、 カルボキシメチルフェニルアミノ カルボキシプロピルホスホン酸メ チル、トリフルオロアセチルトリ ペプチド-2、ポルフィリジウムク ルエンタムエキス、ヒドロキシプ ロピルメチルセルロース、ヒアル ロン酸Na、加水分解ローヤルゼ リータンパク、水溶性プロテオグ リカン、ヘキサカルボキシメチル ジペプチド – 12、アルカリゲネス 産生多糖体、プルラン、カプリリル グリコール、デキストラン、キサン タンガム、クエン酸、クエン酸Na、 1.2 – ヘキサンジオール、フェノ キシエタノール

ヒト幹細胞培養液エキス

ヒト幹細胞培養液エキスとは?

幹細胞コスメといわれるものは、幹細胞そのものが入っているわけではなく幹細胞を培養する際に、幹細胞が分泌する成分を大量に含んだ培養液を使用します。

すでにアメリカや韓国等では既に広く化粧品に利用されており、「幹細胞培養液」を配合したの化粧品が次世代の世代のアンチエイジング化粧品として人気です

この幹細胞培養液には、お肌の維持のための重要成分であるコラーゲンやヒアルロン酸の他生理活性物質である成長因子(グロースファクター)やサイトカイン、インターロイキンなど多くのタンパク質等が含まれていることで知られています。。

ヒト幹細胞培養液エキスの働きの仕組み

細胞内には、細胞の受容体(レセプター)というものが存在します。
レセプターは、車のカギ穴のようなものと考えていただければと思います
成長因子(グロースファクター)やサイトカイン、インターロイキンなどは、細胞の受容体(レセプター)と結びつくことで細胞を活性化を細胞に指示する鍵(リガンドまたは、メッセージ物質といいます)と言われます。

細胞の受容体レセプター(鍵穴)にリガンドという鍵が挿入されると、真皮幹細胞や線維芽細胞、表皮幹細胞に、細胞増殖および活性化し、肌組織を再生が命令されるようになります。

幹細胞培養液は、今までのスキンケア、アンチエイジングと違い肌本来の力を活性化させターンオーバーを促進する点ことができます。
再生医療技術を基に誕生した「幹細胞培養液成分」アンチエイジング成分として最高のものであると思われます。

レナセルのヒト幹細胞培養液エキスについて

ヒト幹細胞培養液の力を最大限に引き出す、3種の強化成分

プロテオグリカン

プロテオグリカンは、高い保湿力を持ち肌の細胞の活性化や、ヒアルロン酸、I型コラーゲンの生産の促進、メラニンの生成の抑制などの働きを持ち、肌荒れ、シワ、肌の弾力の回復に効果のあるアンチエイジングに欠かせない成分です。

以前は、1g数千万円もする高価な成分だったのですが、サケの鼻軟骨から抽出する抽出法が発見されこれまでとても高価だったプロテオグリカンを低コストで安定的に供給する事が可能になったことで利用されることになりました。

レナセルに配合されているプロテオグリカンには、以下の効果があります。

プロテオグリカンの効果

EGF様作用

要するにEGFのような働きをしてくれるということです。
EGFは細胞の成長や増殖の役割を担っている成分です。
シワの防止、お肌のハリ維持、ターンオーバーの活性化による美白効果があるそうです。
しかし残念なことにEGFは加齢と共に減少していくため、
年を取るほど、ターンオーバー遅くなり細胞の再生能力落ちるため肌が老化してしまうんだそう
EGFのような働きをしてくれるプロテオグリカンを補ってあげることでアンチエイジング効果が得られるようです

ヒアルロン酸、I型コラーゲンの生産の促進

プロテオグリカンは、保水力を持ちお肌のみずみずしさの維持に重要なヒアルロン酸、皮膚の構造を維持し肌のハリの維持、シワ、たるみの防止のため重要なⅠ型コラーゲンの産生の促進の働きがあります。

高い保水、保湿作用

また、プロテオグリカンは、それ自体が保湿効果を持っておりその保水力はヒアルロン酸の1.3倍もあるんだそうです。

アクアタイド

私たちの肌には、もともと外的ストレス、内的ストレスを回復させてくれる力が備わっています。しかし年齢とともにこの回復力が衰え外部ストレス(紫外線や大気汚染、花粉、など)と内部ストレス(精神的ストレスや疲労など)により体内で老廃物が発生し、これが蓄積され年齢肌のシミ、シワ、乾燥などの悩みが顕在化します。
肌の老化は、外部ストレス(紫外線や大気汚染、花粉、乾燥など)と内部ストレス(精神的ストレスや睡眠不足、食事など)により体内で老廃物(異常タンパク質)が発生し、これが蓄積され表面化して起こります。「アクアタイド」は、高い保湿効果だけでなくバリア機能に優れ、外部ストレスの侵入を阻止。また、抗酸化作用により老廃物の発生を予防して修復、分解にも働く能力も持つ、まさに革新的な成分です。

アクアタイドの効果

    1. オートファジーが働く

細胞内で不要になった老廃物(老化由来の蓄積したゴミ)を分解するオートファジーが働く

    1. 保湿バリア機能の強化

高い保湿効果及び浸透力を持ち外部ストレス(紫外線や大気汚染、乾燥など)を跳ね返すバリア機能を強化する。

    1. 老廃物の発生予防

抗酸化作用を持ち内的ストレス、外的ストレスにより老廃物が生産されることを防止する。

    1. 異常タンパク質の修復

傷んだ細胞を修復し免疫機能を回復させる働きを持つタンパク質であるヒートショックプロテインを活性化させてくれます。

ロイヤルビオサイト

ローヤルゼリーとは、働き蜂が花粉やはちみつを食べ、体内で分解・合成して下咽頭腺と大あ ご腺から分泌する物質で豊富な栄養素を含むことでに知られています。
このローヤルゼリーは、将来女王蜂になる幼虫にのみ与えられるもので、ローヤルゼリーを与えられた幼虫だけが女王蜂になることができます。女王蜂は働き蜂の数倍の体重に成長し、なんと40倍も長生きすることができ、人生を通じて毎日約2,000個も産卵することができるのは、ローヤルゼリーのおかげです。

レナセル美容液に配合されているロイヤルビオサイトは、ローヤルゼリーを加水分解、酵素分解することによって作られるタンパク質で加水分解ローヤルゼリータンパクとも呼ばれます。このロイヤルビオサイトローヤルゼリーに含まれる豊富な栄養素を含みつつローヤルゼリーの欠点であるべたつきや刺激がないのが特徴です。
ロイヤルビオサイトの効果としては、コラーゲン産生をサポートしシワやたるみの防止、肌荒れの修復、、肌刺激緩和作用など、年齢肌の悩みにうれしい効果が知られます。

レナセル美容液はシミの遺伝的リスクにアプローチできる3つの成分を配合

APPS浸透型ビタミン

APPS浸透型ビタミンC(全成分表示名称:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)は、別名アプレシエと呼ばれており、リン酸型ビタミンC誘導体にパルミチン酸を付加することにより、製造される新しい水溶性ビタミンC誘導体です。
APPS浸透型ビタミンCは、既存のビタミンC誘導体に比べ、その名の通り皮膚浸透性優れておりその浸透率は従来のビタミンc誘導体のなんと100倍にもなるそうです。
一般的なビタミンc誘導体同様の美白効果だけでなく、様々なアンチエイジング効果も持っているのが特徴です

APPS浸透型ビタミンCの代表的な効果は、以下の通りです。

APPS浸透型ビタミンCの代表的な効果

  1. 美白効果 メラニンの生成を抑え、しみや色素沈着を薄くさせます。
  2. コラーゲン生成促進作用 線維芽細胞の働きを促進し、コラーゲンを生成させ、肌にハリをもたせます。
  3. 活性酸素除去作用 様々な老化の原因となる活性酸素から肌を守ります。
  4. 保湿作用 保湿力を高める働きがあります。
  5. 抗老化作用 遺伝子レベルで細胞の老化を抑える働きがあり
  6. 皮脂分泌抑制作用 皮脂の分泌を抑え、毛穴を引き締める働きがあります。

AA-2G複合機能ビタミンC

アスコルビン酸2-グルコシドとも呼ばれる成分です
今までのビタミンCは、熱や光、酸化によって壊れやすいという欠点がありました。
ビタミンCにブドウ糖を結合させることで作られるAA-2G複合機能ビタミンcは、浸透型ビタミンCに対して浸透吸収には、時間がかかるものの効果が持続安定するというメリットがあります。
AA-2G複合機能ビタミンCには、メラニン合成抑制作用、美白:黒色メラニンの淡色化作用、紫外線による細胞ダメージ抑制作用、コラーゲン産生促進作用があるため、美白、シミの予防だけでなく健康な肌を維持しアンチエイジング効果も期待できます。

アミトース保湿型ビタミンC

ビタミンCとのグリセリンを結合させた安定性の高い水溶性ビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体の持つコラーゲン産生促進効果、メラニン産生抑制効果そのままにセラミドの産生を促し保湿性に優れた「保湿型ビタミンC」であり、お肌のバリア機能向上をサポートする新しいビタミンC誘導体です。

レナセル美容液のシワの遺伝的リスクにアプローチできる3つの成分

ナールスゲン

ナールスゲンの最大の魅力は、お肌の本来備わっている力を引き出し、若々しいお肌をサポートすることです。
具体的にはナールスゲンには以下の効果があります。

ナールスゲンは、真皮の線維芽細胞を活性化し、真皮のたんぱく質で、お肌のハリやツヤにとって大切な成分であるコラーゲン、エラスチン、HSP47を増やし、うるおい成分であるヒアルロン酸と、シミやシワ、ほうれい線を予防するはたらきがあるHSP(ヒートショックプロテイン)70を増やす働きがあります。

またナールスゲンは、それ自体に保湿力を整える作用がありお肌にハリやツヤを与えます。

ナールスゲンには紫外線のダメージからお肌を守る「光老化の防止」および抗酸化作用があることが知られています。

ナールスゲンは、このようにエイジングケア効果が期待できる様々な効果がある魅力あふれる成分です。

プロジェリン

プロジェリンProgeline
細胞核を内側から支える土台が異常化したものは「プロジェリン」Progerinと呼ばれています。
この「プロジェリン」は、加齢と共に徐々に蓄積してゆくのですが、その蓄積が老化の大きな原因の1つであるとされています。
プロジェリンProgelineは、
①プロジェリンProgerinの発生や蓄積を減少させる。
②コラーゲン、エラスチンを分解し老化の原因となる、コラゲナーゼ、エラスターゼという分解酵素の働きを抑制する。
③コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の合成の促進
といった作用があります。

したがってプロジェリンProgelineには、お肌のターンオーバーを促進し、肌の奥に浸透してシミ、シワの原因に直接作用する効果がある、アンチエイジングの新成分として注目されています。

リフトニン

リフトニンは、スイスのメーカーがアンチエイジングを目的に開発した成分です。
リフトニンの代表的な効果は、肌の引き締め、シワを改善です。またこの引き締め、シワの減少効果は、即効性がありかつ持続性もあります。

レナセルは、乾燥の遺伝的リスクにアプローチできる成分を配合

ヒト型セラミド2.3.6

セラミドは 角層細胞間脂質の約50%を占める主要成分でありお肌の保湿のために最も重要な成分の一つです
お肌の保湿、バリア機能の維持のために重要な役割を担ってます。
しかしながら、セラミドは残念なことに年齢とともに減少しこのことが乾燥肌やお肌のバリや機能の低下による様々な肌トラブルの原因となっています。

レナセルに配合されているヒト型ナノセラミドは、人間の肌と近い構造をしているためいろいろな種類のあるセラミドの中でもお肌との親和性が高く、より保湿力や浸透力に優れ、刺激が少ない特徴があります。

HA4、ヒアロオリゴ

レナセルに配合されているヒアロオリゴは加水分解により調製された平均分子量1万以下の超低分子型ヒアルロン酸でその分子サイズは世界最小クラスだそうです。ヒアルロン酸は、保湿のための最重要成分の一つなのは、皆様ご存じのことと思いますが分子サイズが大きいためお肌に浸透しにくいのが欠点なのですが。ヒアロオリゴは、ナノサイズで肌角質に浸透します。ヒアロオリゴは、皮膚表面を覆うだけでなく、さらに角質層に深く浸透するので、皮膚の内側からの潤いをサポートしてくれます。従来のヒアルロン酸は皮膚の表面にあるので洗い流されますが、ヒアロオリゴは角質に浸透し、留まってくれるので洗顔後でもお肌にとどまって持続的に保湿してくれます。

ヒアロリペア

レナセルに配合されているヒアロリペアは、あのマヨネーズで有名な株式会社キューピーが開発した、新しいヒアルロン酸です。
高い保湿力を持つ従来のヒアルロン酸にさらに乾燥肌になると低下するバリア機能にアプローチする機能が加えられているのが特徴です。

レナセルの購入方法

レナセル美容液の販売状況

ドラッグストア 令和2年3月20日現在取り扱いはありません
量販店 令和2年3月20日現在取り扱いはありません
amazon 令和2年3月20日現在取り扱いはありません
楽天 令和2年3月20日現在取り扱いはありません

レナセルは通販限定の商品なので店舗での販売は、現在されていないようです。

レナセルをお得に購入するには

レナセルを1回だけで購入すると定価購入になりますので遺伝子検査費24800円+美容液19800円で合計44600円プラス送料600円と確かにレナセルは、評価の高い美容液ですがなかなか高価です。

では、レナセルをもっとお得に購入することは、できないのでしょうか?

レナセルは、定期コースで購入するとお得に購入できます。
定期コースは、4回受け取りまで縛りはありますが
24800円の遺伝子検査が無料になるうえ初回3980円+二回目以降も12800円
4回総額50340円とほとんど1回購入の総額と変わらない金額です。

美容液は、長く使ってこそ効果が実感できるものであること
使用中にお肌に合わずかゆみ、赤み、腫れ、などの異常が出た場合90日間の返金保証があること

以上の理由から定期コースで購入されることをお勧めいたします。

レナセルに関するよくある質問

敏感肌でも使用できますか
レナセルは、厳選された安全性の高いお肌に優しい成分でつくられていますので敏感肌の方でもご使用いただけますが念のためパッチテストをされてからお使いになられることをお勧めいたします、またお肌のバリア機能を高める成分、保湿成分を多く配合してます。
お肌にストレス、刺激を与える7つの成分について無添加ですので敏感肌の方にもおすすめです。
レナセルは化粧下地として使うことはできますか?
レナセルは、オールインワンゲルでは、ないので化粧下地効果や日焼け止め効果はございません、別途アイテムをご準備ください。
ボトル一本でどのくらい使えますか
平均的な使用量である、朝、晩3から4プッシュの使用で約1ケ月ご使用いただけます。
保存方法で気を付けることはありますか?
一般の化粧品同様高温多湿を避け直射日光の当たらないところに保管してください。またご使用後にポンプの吐出口に液が付いているときは、ティッシュなどで軽くふきとってください。
未開封の保管期限と、開封後の使用期間を教えてください
未開封なら、2年間、開封後は3か月以内が目安となります。また直射日光のあたる場所、高温多湿の場所、温度変化の激しい場所を避けて、常温で保管ください。
使い始めてからどのくらいの期間で効果が表れますか
効果を実感できるまでには個人差がございますが、口コミを見ますと使ってすぐに効果を実感している方も多いです。メーカーによりますとほとんどの方は、半年以内に効果を実感できているようです。